cinnabom official site

チナボン・オフィシャルサイト

【2nd album "under the sun" is now in worldwide stores!】
iTunes Store, Google Play Music, Apple Music, Spotify, etc..
世界配信&CD好評発売中!

起きたらすこし宿酔いだった。
夕方、えのちゃんがウチに忘れ物をとりにきたので
3人ででぃな~をたべた。
今日のちなぼう亭はビーフシチューでした。

なぜかミッション・インポッシブルを借りてきて見る。
トム・クルーズの顔、ぜんぜん趣味じゃない。マンガ的ストーリー。ちょっとがっかり。(いったい何を期待していたというのか)
「気分はもう戦争」(矢作俊彦/大友克洋)やっと読み終わった。
こっちのほうがぜんぜんリアリスティック。でもまあ
ああいうカタチでの戦争風刺だとしたら、ちょっと優等生的かな。
なーんて、あたしはだれ?

CBSドキュメントを見て寝た。
こうやって日記をつけてみると、一見無秩序な日々でも
実はサイクルがあるのがわかってくる。
週末はあそび疲れで、日曜日はいつもおちている。(それだけ)

起きたらとても宿酔いだった。
宿酔いの体で<a href=http://www.246.ne.jp/~sugapla/mangoknife/mango.html>マンゴー</a>を更新する。
他に何もする気になれないので、
マンゴーのちょっと気になってたところとかのHTMLを直したりしてたら
夜になってしまった。
ので「放蕩」にでぃな~を食べに行ってしまった。
その後、ともだちにヨダさんの家に行こうと誘われていたのを思い出し
またふたりで家を飛び出してしまった。
よだのところは、最近ジュニアが誕生して、彼がとってもカワイイ。
まだ3ヶ月の赤ちゃんなのに、夜11時だというのにまだ起きている。
最近の子どもは夜更かしなのか。
結局、夜を徹してまたしゃべり通す。
さすがにあたしはその時は飲めなかったけど。
シラフのまま、ああ今日も遊び倒してしまったと
今日を諦めかけていたところ、こばちゃんから電話。夜半3時半。
メスカリートにいるので来いとのこと。
レーベルオーナーにそう言われては行かないわけにはいかない(ウソ)
ともだちのクルマに送られて、メスカの扉を開けると
そこには昨夜とほぼ変わらない光景が。
以下、昨日と同文。

昼間、吉祥寺にティファールのフライパンを探しに行く。
ついでに、お気に入りの靴屋がセールをやっていて、一足衝動買い。
でも、おぎゃーくんに誕生日のプレゼントを靴でもらうという約束になっていたので、それで補てん。
シャンパンゴールドの革とサテンのスニーカー。
なんかこう書くとド派手な靴だなあ。でもそんなでもないんだけど。

夜は突然なながれでダニー・クリヴィッツをみにいくことに。
駅でふみえと待ち合わせておぎゃーくんと3人で電車に乗る。
電車の中でふみえが、今日ヤフオク(ヤフーオークション)でティファールの鍋セットを購入したと言う。
なんたる偶然。しばしティファールの鍋の熱伝導効率や機能性のすばらしさについて語り合う。
みおっぺ、みおっぺからはじまったティファール鍋旋風がこのようにしてただいまレディースを席巻しています。
(注:誕生日にみおっぺからティファールのソースパン鍋を最初にもらったのね。)
いや、まじ、ティファールって単にちょっと高めの鍋ってだけで、たいして違いやしないとタカをくくってましたが、これがこれが実際使ってみるともう、使い勝手よすぎ。料理の味が、仕上がりが、効率がまったく違う!
あれれ、ダニー・クリヴィッツでした。
去年?見たジョー・クラウゼルと先月見たケボーキアンとをアタマのなかで勝手に妄想ミックスして、仮想ボディ&ソウルを体験するという、あたしたちのコンセプトでした。
しかし、クラブのオープニングイベントということでしたが、あたしに言わせると、もっとちゃんともろもろ調整してからオープンしてちょうだいってかんじでした。(からくちですいません。)
だってだって空調はこわれてんのか?ってくらいだし、だから酸欠でライターの火つかないし、音は異様にデカすぎて音楽が聞こえない。バーも狭くて飲み物をゲットするのに遭難者並みの忍耐力が必要。あの過酷な状況の中、水を求めてシルクロードの長蛇の列は万里の長城。やっとゲットした飲み物を置いといて後生大事になめていたら、半分も飲まないうちにいつのまにか店員にさげられていた!んもうっ。
あれれ、ダニー・クリヴィッツでした。
そう、だから感覚としての彼は伝わってきてよかったけど、ちょっと堪能できなかったです。

つづき:一応、ジョークラとケボーキアンと彼の3人の立体的な構造がアタマにぼやっと描けましたが、やっぱライフフォースでのニックをみるのと、たとえば彼が地元でライフフォじゃないとこで回してるのを見るのとでは、多分ワケが違うはずで(どっちもいいんだろうけど)、だからボディ&ソウルもNYに行かないとやっぱダメなのねという結論になりました。ま、ヴァーチャルですな。
で、たった2時間でもう生命の限界に達して(大げさだなあ)またメスカリートへ漂着してしまった。
というのも行く前に実はメスカでウォームアップしてたもので。
でそこで、セッティングによって押し込められていた感情を炸裂。
またみんなでDJしたり馬鹿トークしてる間に朝の9時半。オーマイゴッド。
あれれ、これって先週も?

泣きながら詩を書きまくる。
やっぱふすまを入れただけだけど、なんか落ち着き感がちがう。

今日のでぃな~は、
オガワくんがオムライスを食べたいというのでオムライス。
ケチャップごはんひさしぶりに食べた。

今年は、7月の平均気温が8月のより上回っていたそうな。
東京は、いまやシンガポール並みの気候だというし
珊瑚礁はあと50年で絶滅しちゃうというし
地球温暖化という側面では深刻ですが
寒いの嫌いなあたしにとっては、まんざらでもないかも。
しかし、7月が8月より暑かったというのは、それとあんまし関係ないような。
これで9月が7月より暑かったりするとまたややこしくなるなあ。
ないだろうけど。
てか、9月に入ってから急に寒くなりすぎじゃない?
なんかでも、やっぱ老後は暑い国でぼけーっとすごしたいなと
カーティス(メイフィールド)を聞きながら今日はなんとなく思った。

みおっぺの<a href=http://homepage2.nifty.com/3O/toritoshi.html>VIDEO LIFE</a>を読んだら、
彼女はなかなかのハイテンションで秋をむかえていて、ちょっとうらやましくなった。
そうだ、忘れていた、食欲の秋、読書の秋、なんとかの秋。
なにかなあ~。
いつも終わっていく夏を追いかけるのに忙しくて、それどころじゃなくなってしまう。
だって食欲も読書も秋に限らずあるのさね。ははは。

↑このページのトップヘ